「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カルガモ隊は行く

7月も終盤になって、和歌山のシイラも昨年と比べて随分と遅めで数も少ないながら、
少しずつ本格化してきたようです。

しかしながら、フライでシイラを狙える船の手配がつかないので、友人と話していた
和歌山県印南の伝馬船を利用してのシイラフィッシングをやってきました。
伝馬船とは、カカリなんですが、港から母船に曳航してもらってポイントへアンカーを
打って釣る形式の事を指してゆうようです。

b0067132_2225525.jpg

ぴっぴっぴぃ~よこちゃん風ですね。

これだとシイラの場合、潮目近辺での待ち伏せ攻撃になるわけです。
本当に小船なので、波高や風に注意しないと釣りにならないくらい揺れます。
船酔いする人にはお勧めできませんね。

当日は、伝馬船近辺にチャーターボートと思しきフライマンの姿もみられたりして、
SWFFの広がりを少し実感したりしながら、友人と仲良く80cmほどのシイラを1尾
ずつキャッチ。
2尾とも単独行動の個体で、サイトフィッシングでキャッチしました。
b0067132_2210775.jpg

私が♀、友人が♂を釣りましたが、私の♀が異常にパワフルで少し驚きました。
伝馬船は目線が低いので、シイラのジャンプや疾走がダイレクトに感じられて
非常に楽しいです。(笑)
私の釣った♀は餌釣りのオキアミを飽食していたようで、オキアミをゲロしてくれて
参りました。(^^;

b0067132_22164315.jpg

今年初のシイラとのファイトを楽しむSさん。
実はラインが絡まるトラブルに見舞われており、結構テンパッてたりします。(笑)
[PR]
by ff-jose | 2005-07-24 22:15 | Flyfisfing

祇園祭り

最近、仕事が忙しいやら体調が悪いやら、シイラが不調だったりで、なんとなくピリッと
しないのですが、今年も祇園祭りの季節と相成りました。

7月に入ったらすぐに祇園祭り自体は粛々と進行しているのですが、やっぱり鉾建てが
済んでから巡行までの夜が賑やかでお祭りらしいと思い、私は好きなのです。
夜の町並みに響くお囃子が心地よいのですね。
b0067132_224459.jpg

これは、南観音山のお囃子だったと思います。
風情があって良いですよ~。

今年の災難除けのちまきは蟷螂山にしました。
b0067132_2271062.jpg

大物もカマキリのように狙いすましてゲットしたいものです。

誰だ?蟷螂の斧なんて言ってるのは?(^^;
[PR]
by ff-jose | 2005-07-14 22:08 | 日常

蝸牛

9日に和歌山へオフショアのシイラ狙いに出かけた。
6時頃、天気予報よりややはやく雨が降り出した、予報よりも激しい降りかたで。
しかし、梅雨だから仕方ないとは思うが、こうも私が釣りに行く日を狙って振らなくても
いいのではないか、と愚痴の一つも言いたくなるな。
2週連続でレインウェアを着込んでのオフショアシイラフィッシング。
激しく風まで吹き出して、最悪のコンディションでした。
雨に叩かれながら、Orvis Vortexの渦巻きマークを見つめていると、だんだん蝸牛に
見えてきました。(笑)
b0067132_10382830.jpg


シーズン初めの大型を狙っての梅雨の最中、7月頭のスケジューリングだったのですが、
完全に裏目に出てしまいました。(T^T)
青い空、燦々と降り注ぐ太陽光線が恋しいなぁ。
早速、7月後半と8月の予定をやり繰りせねば!

当日の釣果は船全体でペンペンが2匹。
いつもなにかとお世話になっているKさんが釣っただけでした。
最近、調子が悪かったKさんが釣ったのは我が事のように嬉しかったのですが、
やはり自分でも釣りたいですね。(^^;

1回だけドーンと大きな重い魚信があったんですが、合わせた後、魚が走り出すかなっと
いうところでポンとフックアウト。かかり所が悪かったのかな。

河豚にフライを真っ二つにされたりとか、とにかく調子の出ない1日でありました。(^^;
b0067132_1039245.jpg

[PR]
by ff-jose | 2005-07-10 09:31 | Flyfisfing

1月遅れ?

土曜日、和歌山に今シーズン初のオフショアシイラゲームへ出かけました。
お天気は雨。ず~っと降りっ放しでした。(^^;
波もうねりが結構あって、大変な状態。
シーズン初めは波にも慣れてないので、キャスティングが不細工ですね。(笑)

朝一は最近、ヨコワのボイルが頻繁に見られるとの事で、ヨコワのボイルを
探しました。
ボイルがあったにはあったんですが、釣れませんね。

肝心のシイラなんですが、ペンペンを2匹釣っただけ。
雨と低水温のせいでしょうね、あんまりやる気が無いようでした。
うねりで沖まで出れなかったせいもあるのですが、シイラの数がまだ少ないですね。

それにしても、シーズン初めにペンペンシイラが沢山いるのは不思議です。
デカイのはまだ来てないのかな?

船宿の親父さんの話では潮の状況が例年より1月程遅れているような感じらしいです。
和歌山の今年のハイシーズンは8月くらいでは、ってことでした。

しかし、シイラ釣りに出かけて寒いってのは勘弁ですね。(泣)

11時過ぎころから頻繁に見られた、正体不明のボイルを狙って釣れたのは、
40cmくらいのゴマ鯖でした。
結構引きますね。
水面下で翻った魚体を見て、一瞬小さなヨコワかと思って喜んだのは内緒です。(^^;
[PR]
by ff-jose | 2005-07-03 10:32 | Flyfisfing


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧